FC2ブログ
       
    12
    1
    2
    4
    6
    8
    9
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
       

    ジョットコースターな1週間

    おはようございます〜(^^)/




    しばらく更新出来ず

    ご心配をおかけしました
    m(_ _)m



    先週の日曜日(15日)の夜

    でんちゃんが変な咳をしだし

    翌 月曜日(16日)かかりつけの病院へ

    コースケの事以来

    変な咳に敏感になってしまっており

    一応レントゲンを撮ってもらいました。

    結果 肺は問題ないとの事

    気管支炎のお薬を頂き帰宅

    翌日(17日)も咳がひどく

    心配な私は

    いつもと違う病院へ行ってみた

    レントゲン 血液検査 心電図と

    先生に言われるままに検査

    結果

    先天性の心臓疾患だと言われた

    不整脈 右心室肥大と言われ

    早急にダイエットをして

    心臓への負担を軽くする事と

    心臓のお薬を飲み始める事を勧められた

    あまりに突然の事で

    頭の中が真っ白になり

    先生の話が途中から分からなくなり

    すぐに主人に電話をして

    病院へ来てもらった

    主人にも先生の話を聞いてもらい

    1ケ月分のお薬を購入し帰宅

    涙が止まらなかった

    我が家で生まれて5年半

    そんな症状出た事なかったのに

    ある日突然 症状が出るものなのか?

    泣きじゃくる私に主人が

    本当に本当にでんが

    心臓病だとしても

    でんは きっと薬と上手に

    付き合って長生きするから大丈夫だ!

    っと...

    そうだよね...

    持病を抱えてる子はたくさんいるし

    皆んな上手にお薬と付き合って

    頑張ってるんだから

    泣いてる場合じゃないよね...


    でも信じられなかった

    ネットで

    静岡県 心臓病に強い獣医

    って検索したら

    トップ10の病院が載っていて

    その中に隣の市にある

    動物病院を見つけた

    主人と相談しそこの病院で

    診てもらう事にした

    金曜日(20日)に行く事を決めた...


    前日の(19日)の夜のこと

    すずとアルが

    でんちゃんと同じような咳をしだした
    ( ? _ ? )

    この時

    お友達が少し前にかかった

    感染してしまう犬風邪(ケンネルコフ)

    の事を思い出した...

    頭の中は???でいっぱい

    金曜日(20日)3コギ連れて

    サードオピニオンへ


    ここに至るまでの経緯を話し

    セカンドオピニオンの時に頂いた

    心電図のデータと

    血液検査の結果を見せた


    先生は でんちゃんに聴診器をあて

    先天性心疾患ではないと思う!

    っと...

    えっ?

    聴診器で聞いてる限り

    不整脈はないし

    そもそも先天性の心疾患の子は

    こんなに大きく育ちませんよ
    って

    (; ̄O ̄)

    言われてみれば

    誰よりも大きく育ってる...
    (≧∇≦)


    咳に関しては

    他の子にも移ってるから

    感染性の風邪でしょう...

    心臓の薬は飲むのを止めて

    吸入器を貸し出すので

    朝晩3コギ共10分ずつ吸入するように



    でんくんの心臓については

    心配のようなら

    浜松市に心臓病の専門医がいるから

    紹介しますよ!

    まだ頭が混乱してるでしょうから

    考えてまたご連絡ください


    との事


    でんちゃんの事は

    夫婦で安堵した...

    けど

    やはり一度あんな事を言われると

    不安は拭いきれない...


    とりあえず今は厄介な咳を

    治す事を優先させよう...


    翌日(21日)

    妙な咳を発症してから

    日が経っている でんちゃんは

    随分と良くなったけど

    すずとアルは酷い咳...

    吸入もやったけど

    やった後 しばらく咳が酷くなる
    (≧∇≦)

    アルは特に酷く

    咳のし過ぎでタンに血が混じる

    仕方がないので

    また 掛かりつけの病院へ行き

    抗生物質と咳止めを出して頂きました


    今は 3コギ共 咳も治まりました


    昨日(24日)サードオピニオンで

    行った病院へ吸入器を返しに行きながら

    先生と でんちゃんの事を相談しました

    やはり一度 専門医のところで診てもらおうと

    思ってる事を伝えると

    すでに そちらの先生に

    でんちゃんの事をメールで

    伝えてくださっていて

    そのお返事も来ているとの事

    右心室が肥大して見えたのなら

    肺高血圧症かもしれないと...

    この病気はコーギーが特に多いらしい...

    とにかく検査をすれば分かるとの事なので

    電話にて検査の予約を入れた


    が...

    最短の予約が7/10
    (; ̄O ̄)

    えらく先だなぁ...

    ただ でんちゃんは

    心疾患と思われるような症状は

    何一つない為

    その間 心臓のお薬は飲まなくて良いとの事

    万が一 症状があらわれたら

    すぐに電話をくださいとの事でした


    いろんな意味で大変だった1週間

    咳は心疾患のものではない事は確かだし

    でんちゃんは絶対大丈夫

    だって元気だもの♡

    ただ良い機会なので

    ダイエット始めました

    ご飯が少ない分

    ベタベタスキンシップで補ってます♡



    長々すみませんでした
    m(_ _)m









    ポチッとお願いします♪

    にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
    にほんブログ村













    スポンサーサイト

    カレンダー

    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    ☆ポチッとしてね☆

    最新記事

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    CIAL cotton

    リンク

    検索フォーム

    いくつになったの?

    script*KT*